« シャプラニール=市民による海外協力の会 | トップページ | W杯12日目 いよいよグループリーグ第3戦 »

W杯9・10・11日目

9日目
南米の地の利を生かして中米・コスタリカがイタリアを破り、一抜け!
フランスはスイスに圧勝したが、激戦グループEは最終戦まで持越し!

10日目
第1戦 快勝だったドイツもガーナに手こずりなんとか引き分けに持ち込んだ。同点ゴールのクローゼはさすが!
アルゼンチンは順当勝ちでグループF勝ち抜け!

ぼくは初出場のボスニア・ヘルツェゴビナを応援していた。
日本チームを構造改革し、御本人は脳梗塞に倒れ監督交代となったが、前回南アフリカ大会グループリーグ突破の功績のあるオシムさん。
サラエボ冬季オリンピックの歌姫で、調布時代仕事で担当していた企画「それはおしゃれなコンサート」に出演いただいたヤドランカさんの故郷サラエボを首都とする国でもある。
2連敗で残念ながら敗退!
11日目

USAとポルトガルが引き分け。ポルトガルがなんとかギリギリ残った。
ベルギーはロシアを下し、グループリーグ突破を決めた。
韓国はアルジェリアに敗れ、日本同様第2戦終了時点で1分け1敗。苦しい!

« シャプラニール=市民による海外協力の会 | トップページ | W杯12日目 いよいよグループリーグ第3戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1801/59874463

この記事へのトラックバック一覧です: W杯9・10・11日目:

« シャプラニール=市民による海外協力の会 | トップページ | W杯12日目 いよいよグループリーグ第3戦 »