« 夏期休暇中日 | トップページ | 世の中はまだお盆休み!? »

終戦のエンペラー

映画の原題は‘emperor’で邦題に付けられた修辞句’終戦の’はない。
事実は敗戦にもかかわらず邦題であえて’終戦の’と付けたところにあの大戦の責任を曖昧にしようとする、相変わらずの意図を感じざるを得ない。
映画も、いまの日米軍事同盟をより強固にしていく、いまに至るまで日米地位協定といった不平等条約を放置してきた自民党政府と戦後処理をさらに進化させようとするUSAの懐柔の意図を感じる映画であった。

« 夏期休暇中日 | トップページ | 世の中はまだお盆休み!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1801/57997431

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦のエンペラー:

« 夏期休暇中日 | トップページ | 世の中はまだお盆休み!? »