« 本田徹さん | トップページ | さあ明日朝はイタリア戦 »

ワールドカップ2014アジア最終予選終了

アジアAグループは最終戦でアウェーのイランがホームの韓国を破って、逆転1位通過、韓国は2位通過となった。
3位ウズベキスタンがホームでカタールに逆転勝ちし、勝ち点で韓国と並んだものの得失点差で2点足りず3位に終わった。
Bグループは世界最速で決めた日本が1位通過、今夜イランに勝ったオーストラリアが2位通過。
あとは3位同士AグループウズベキスタンとBグループの3位
今夜深夜のオマーンがヨルダンに勝つか引き分けで3位通過。
ヨルダンが勝てば逆転3位。
9月の3位対決プレーオフの勝者が、南米5位のチームと大陸間決定戦に進む。
いずれにしても現況ではウルグアイと対戦するだろうからアジア枠4.5は勝ち抜いた4チームだけが本大会に出場することになるだろう。

« 本田徹さん | トップページ | さあ明日朝はイタリア戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1801/57619987

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ2014アジア最終予選終了:

« 本田徹さん | トップページ | さあ明日朝はイタリア戦 »