« Win7への道 | トップページ | とりあえずのセットアップ »

太平洋戦争開戦70周年の夏

きょうは広島が被爆した日。
今年の広島長崎は福島を受けて平和宣言に核兵器だけではなく、被爆と被曝による放射線の脅威を取り上げざるをえない歴史状況に入ったと言える。
調布時代いっしょに脱原発運動をしていた被爆二世だった友人サイトには、原子力情報資料室代表で同じ調布在住だった故・高木仁三郎さんが地元の集会で話された講演録を、友人として残してある。

原水爆禁止調布市民会議
・「持続可能で平和なエネルギーの未来(高木仁三郎講演録、1997年11月28日、調布市文化会館たづくりで開かれた『地球温暖化防止・調布会議』にて

また毎年この時期は、敗戦の日まで2週間ほどさまざまな特番が組まれるのでよく観るようにしている。
NHKもICTを駆使してデジタルアーカイブスに取り組んでいる。
NHK 戦争証言アーカイブス
NHK 戦争証言プロジェクト

ゆっくり観てみたいと思う。

« Win7への道 | トップページ | とりあえずのセットアップ »

ICT」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1801/52409902

この記事へのトラックバック一覧です: 太平洋戦争開戦70周年の夏:

« Win7への道 | トップページ | とりあえずのセットアップ »