« 第64回土浦第一高等学校文化祭(一高祭) | トップページ | 布川事件 再審無罪確定!カウントダウン!(^^)! »

近所の市民会館駐車場角に大気中の放射線量測定車が駐車中!

毎朝出勤途中で見かける県の放射線量率測定車。
もう何日になるだろうか。
データはおそらくこれだろう。
行政発表のデータは確かに一指標にはなるが、安心とはいえない。
小学生のとき気象部に入っていた。毎日百葉箱(ひゃくようそう)で気象データを調べていた。20代で山登りをしていたときもそうだ。気象情報を確認しての登山は基本だ。
連続的な定点観測の大切さは理解できる。

だが、日常生活の自宅の目と鼻の先に放射線量率測定モニタリングカーが置かれ、常時計測していると言う状態はやはり不気味と言わざるを得ない。これはSFではなく現実である。
P1140237


P1140238

さていつまで続くのか!?


« 第64回土浦第一高等学校文化祭(一高祭) | トップページ | 布川事件 再審無罪確定!カウントダウン!(^^)! »

まちのトピックス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

委託業務さん
コメントありがとうございます。
この地で4年になりますがこの間、この場所でこうした測定車を初めて見たものですから、時期が時期でしたので。
おっしゃるように、車両名や団体名からすれば単なる大気汚染測定(排ガス)かもしれませんね。
そうであることを願います。

残念!
おそらく、自動車由来等の窒素酸化物等のみでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1801/51876136

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の市民会館駐車場角に大気中の放射線量測定車が駐車中!:

« 第64回土浦第一高等学校文化祭(一高祭) | トップページ | 布川事件 再審無罪確定!カウントダウン!(^^)! »